2019最新のスタイル-【送料無料】 フットジョイ ハイドロライト レインジャケット FJ-F14-O02 FOOTJOY ffwu414674-メンズウエア

2019最新のスタイル-【送料無料】 フットジョイ ハイドロライト レインジャケット FJ-F14-O02 FOOTJOY ffwu414674-メンズウエア

ポジショニングやスペースを強く意識していなかった香川にとって




■ ブランド
FOOTJOY / フットジョイ

■ モデル
FJ-F14-O02 ハイドロライト レインジャケット
アクシネットジャパン / フットジョイ正規品

■ 商品詳細
素材:ポリエステル 100% 価格:16,000円+税

■ 商品特徴
■防水透湿:内部への雨の侵入を防ぎながらも通気性を確保しウェア内を快適に保ちます。
最もタフなコンディションでも快適なプレーを提供します。
■撥水:雨、水滴を撥水加工を施してあります。
■防風:高い防風性をまとった素材を使用し、風が強いプレーコンディションでも快適にプレー出来ます。
■ストレッチ:伸縮性にすぐれたストレッチ生地ゴルフスウィングのあらゆる動きを妨げることなく快適にプレー出来ます。



■ 商品画像
画像は撮影環境、PCモニターの設定等で実物と質感や色合いが異なる場合がございます。

■ 送料のご案内
宅配便送料:無料 【当店負担】
以下地域のご注文者様には別途送料ご負担頂きます。
【北海道:1,000円】【沖縄:2,000円】
上記送料は全て配送業者と弊社との契約運賃となります。
※送料着払いには上記送料は適応されません。


■ ご注文前に必ずご確認お願いいたします
■ 一部商品について
一部商品は取寄せ商品になります。
メーカーの在庫に無い場合お取引をキャンセルさせて頂くことがございますので予めご了承ください。
■  合計金額について
商品金額には消費税が含まれています。
送料は税込金額表示です。
お支払合計金額は商品金額+送料+(振り込み手数料)となります。
■ 商品発送日について
営業日午前中に決済確認、当日発送となります。

※一部お取り寄せの商品もございます。
お急ぎの場合はご注文前に予めお問い合わせください。

配送業者は地域により異なります。弊社指定の配送業者での発送となります。
配送業者はご指定はできません。
■ 同梱発送について
キャディバッグ・他大型商品を含む商品が複数の場合は同梱発送出来ない場合もございます。
■ 振込み対応銀行について
振込み手数料は注文者様ご負担となります。
三菱東京UFJ銀行
ジャパンネットバンク
ゆうちょ銀行
■ 商品の直接受け渡しについて
業務地と商品倉庫とは異なりますので、直接手渡し等の対応は一切できません。
配送業者による宅配のみとなります。
■ 商品返品・交換について
お客様のご都合のよる商品の返品および交換は一切承っておりません。
商品の初期不良など弊社原因による場合には、未使用品に限り交換いたします。
交換商品が無い場合に限り返品を受け付けます。
商品到着後7日以内にご連絡お願いいたします。

弊社又はメーカーによる不良商品の【現物確認後】の対応となります。※交換、返品商品の引き取りは、こちらで配送業者を手配させていただきます。
■ お問い合わせ
大阪府東大阪市中新開2丁目6−11
株式会社GearMove
メールアドレス:gearmove@maia.eonet.ne.jp
TEL:072-921-4166
FAX:072-921-4167
営業時間:11時〜19時
定休日:土曜日、日曜日【平日の祝日は営業】
【送料無料】 FOOTJOY フットジョイ ハイドロライト レインジャケット FJ-F14-O02
天皇陛下の御即位に伴う儀式に向けて
天皇陛下の御即位に伴う儀式が行われるにあたり、交通規制と警備を実施します。ご理解とご協力をお願いします。
【総体】あと一歩で逃した全国制覇…"天国から地獄"を味わった桐光学園の主将が誓った冬のリベンジ | サッカーダイジェストWebニューバランス New Balance RAIN ITEM ストレッチレインウェア上下セット
指名手配被疑者追跡中!
警察庁指定重要指名手配被疑者(警視庁手配)どんな些細なことでも結構です。情報をお待ちしております。
11月はエコドライブ推進月間
エコドライブの実践は、環境保全とともに、交通事故防止にも効果が期待されますので、皆さんのご協力をお願いいたします。
自動車安全運転シンポジウム2019
「自動運転社会の展望 レベル3時代の到来と運転者の役割」11月14日開催
東京2020大会に向けて
東京2020オリンピック・パラリンピックに関する交通規制や各種お知らせをまとめています。
アルバニアがルーマニアからグループ突破の偉業に望みを繋ぐ
試合は前線からの積極的なプレスでリズムを掴もうとする日本に対し

デシャンも「最高クラスの選手であることを示した」と称賛!

スローインから二度ヘディングシュートを放つなど