NEXT-Pitbull ピットブル OO9161-08 pjviff21601-熱销製品

した。
姿を消してしまったのは需要がないから?
あったらビーチテニス大会やれたのに悔やまれます。

【強豪校レポート】聖和学園|ドリブルスタイルのさらなる追求2017年は色々な意味で年貢の納め時となるかもしれない

NEXT-Pitbull ピットブル OO9161-08 pjviff21601-熱销製品

普及活動 | 投稿者 Vivamare 12:12 | コメント(0) | トラックバック(0)
【2014南関東総体】代表校レポート|向上







オークリー ピットブル OO9161-08 62□18 130

原産国  MADE IN USA
レンズの材質   偏光プラスッチック(ポリカーボネイト)ブロンズポラライズド
レンズ枠の材質  プラスチック ポリッシュドルートビア
テンプルの材質  プラスチック ポリッシュドルートビア
可視光線透過率  15%
紫外線透過率   0%
付属品:専用ケース
新品・未使用

*下記内容を予めご了承の上購入お願い致します。
・商品は高温のところに置かないで下さい。  
・本商品は傷のつきにくい特殊加工を施して有りますが
 金属と一緒にしてしまうと傷がつくことがあります。  
・またご覧のモニターやプラウザの設定や照明等により、
 画像と実物の色合いが若干異なって見える場合が御座います。
・商品によっては製造上の過程により細かな傷もある場合が御座います。
・ミラーレンズは表面がキズつきやすいので、大切にお取り扱いください。
 アルコールや薬品類で拭かないでください。水洗いをおすすめします。
・太陽光線は強いので、直接見ないでください。
・暗闇や夕暮れ、暗い場所でのご使用は大変危険ですのでご使用はお避け下さい。



OAKLEY INC.1975年に設立された、米国カリフォルニア州に本社を構えるスポーツ&ライフスタイルブランド。「あらゆる状況下においてどのように眼を守るか?」を第一に考えて技術開発を行ってきた企業姿勢は、全世界で約600の特許取得という技術を生み出し、アイウェア業界のリーダ的存在となっている。あらゆるスポーツジャンルにおいて一流選手の使用実績がそのクオリティーの高さを証明している。1998年よりアパレル、フットウェア、時計市場への本格参入を始める。2004年にはデジタル・オーディオ・アイウェア製品の開発を成功させ、エレクトロニクス分野への参入を行う。オークリーのレンズは、過酷な条件下でのテストを経て、他のレンズでは決して匹敵し得ない高速・高圧の衝撃に対する保護を実現しています。従来のレンズは、太陽の光をブロックすることがすべてであったため、視覚的な低下を避けることができませんでした。 オークリーのレンズは、オブジェクトをより詳しく、より精細に見ることができ、奥行きや鮮明度を高めます。 特定の環境に合わせてレンズを最適化できるようになったサングラスは、もはや一般的な付属品以上の必需品。 オークリーのパフォーマンスレンズカラーは、スポーツになくてはならないギアとなったのです。




オークリー ピットブル OO 9161-08 62□18 130   

原産国  MADE IN USA 

レンズの材質  偏光プラスッチック(ポリカーボネイト)ブロンズポラライズド

レンズ枠の材質  プラスチック ポリッシュドルートビア 

テンプルの材質  プラスチック ポリッシュドルートビア 

可視光線透過率  15%

紫外線透過率   0% 

付属品:専用ケース 

新品・未使用

 *下記内容を予めご了承の上購入お願い致します。 

・商品は高温のところに置かないで下さい。  

・本商品は傷のつきにくい特殊加工を施して有りますが

 金属と一緒にしてしまうと傷がつくことがあります。  

・またご覧のモニターやプラウザの設定や照明等により、

 画像と実物の色合いが若干異なって見える場合が御座います。

・商品によっては製造上の過程により細かな傷もある場合が御座います。

・ミラーレンズは表面がキズつきやすいので、大切にお取り扱いください。

 アルコールや薬品類で拭かないでください。水洗いをおすすめします。

・太陽光線は強いので、直接見ないでください。

・暗闇や夕暮れ、暗い場所でのご使用は大変危険ですのでご使用はお避け下さい。

Pitbull ピットブル OO9161-08
日本でメジャーなスポーツでも海外ではマイナー
その逆もまたありですが、ビーチテニスはまだ地球規模で
見てもマイナーな部類に入ります。兄弟スポーツのような
パドルテニスも日本では団体があります。テニスとスカッシュが混ざり合ったような
ハイブリッドスポーツですが、もともと
テニスコートを小さくして子ども用に考えられたのが発展して現在のカタチになっています。 
まだパドルテニスができるテニス倶楽部はありませんが、
ビーチテニスができるテニス倶楽部が少しずつでてきています。東京 羽田ベイ、千葉県 
船橋市のオールサムズテニス倶楽部 元祖 湖西市のビボーンテニス倶楽部がそうです。

ビーチテニス、パドルテニス、車いすテニス、プレイ&ステイなんでもできる
倶楽部があれば楽しそう。 
ポーランド・メディアは日本をどう見る? 「キャプテン翼のようにできればいいが【鳥栖|新体制】スローガンは「砂岩魂」! J史上初のエンタメコイン導入

パドルテニス界のスーパースターMIGUELカッコいい。
これはやばいな」昌子源が抱いたF・トーレスの脅威
【ルヴァン杯】仙台はGS突破決定! 鳥栖は公式戦6戦未勝利…FC東京は柏に快勝も室屋が負傷交代|Bグループ
普及活動 | 投稿者 Vivamare 16:18 | 「カレーラスのカレーライス」!? サガン鳥栖がココイチとの衝撃コラボ企画を発表!! | トラックバック(0)

“ハリーポッター”のゴラッソでベジクタシュは逆転優勝に望み! 香川真司は途中出場もビッグチャンスを逃す

楽天ジャパン終了後鵠沼海岸で世界ランキング一位の
Calbucci選手のクリニック、そして最終戦と神奈川県在住の
人達にとっては恵まれた週となりました。

来年の今頃はまたさらにパワーアップした鵠沼海岸となるようにまた今日から日々
一歩一歩普及活動をしていきます。



いつもながら、大会運営、普及活動にご協力頂いている
皆さんに感謝致します。

FC東京がホーム開幕戦を制す!鳥栖はJデビューのクエンカサガン鳥栖がエイベックス100%子会社のエンタメコインと提携を発表
普及活動 | 投稿者 Vivamare 09:36 | コメント(0) | トラックバック(0)

【2014南関東総体】代表校レポート|海星

全日本、楽天ジャパンと国内の大きな大会も風のように
去って行きました。ビーチコート、レセプションパーティ会場、表彰式の場所も
年々ステージが上がってきています。
大会を支えてくれる楽天、コロナビール、RADO等多くの
スポンサー、テニス協会、ビーチテニス委員会の面々。
大会を盛りあげてくれる選手達が一体となり素晴らしい大会となりました。 
ここにあらためて感謝します。

週末は最終戦となる鵠沼大会。来年楽天ジャパンまで残る
貴重なポイントをとる大会となります。
来年をめざす新たな選手達のデビュー戦ともなりますので
さらに熾烈な戦いとなることでしょう。

年末はタイ有数のリゾート地でるホアヒンでG1大会が
開催されます。 賞金は20000ドル。
毎年女子テニス国際大会が開催されるので同時期にヴィーナスやアザレンカもやってくる
グレードの高い大会です。
12月29日-31日。 大みそかはタイに決定。

香川真司のスペイン挑戦を後押ししたのは現役Jリーガー? サラゴサ地元紙で明かした人物とは――
トーナメント | 投稿者 Vivamare 16:03 | コメント(0) | トラックバック(0)
“日本人対決”で獅子奮迅の活躍! | サッカーダイジェストWeb
【2014南関東総体】代表校レポート|高岡一

“ハリーポッター”のゴラッソでベジクタシュは逆転優勝に望み! 香川真司は途中出場もビッグチャンスを逃す

ビーチバレー、ビーチサッカー、ビーチテニスとどれも
世界中でプレイされている競技のビーチ版ですが、
本家本元よりもビーチとなるとなんかウキウキ気分となります。 
現在タヒチで開催中の【2014南関東総体】代表校レポート|坂出商で日本残念ながらブラジルに惜敗してしまいました。
競技は違えど、有明にくるブラジルペアには負けられない。
ラモスに代わってリベンジしてあげる。

楽天ジャパンビーチテニス日本選手達は心して準備せよ!

「イヌイはリーガでもベスト50に入る」鳥栖の新監督カレーラスは乾貴士を絶賛していた! 一体どこを?【鹿島ブラジル人トリオPHOTO】全3ゴールに絡み

【J1展望】仙台×鳥栖|ベテランFW復帰の仙台に対し
海外ニュース | 投稿者 Vivamare 17:14 | J2の柏がFC東京に逆転勝利!鳥栖は仙台に敗れ公式戦3連敗に|Bグループ | トラックバック(0)
2013年10月以降のブログ記事は新しいブログからご覧いただけます。

ルーニーの“新背番号”が英国内で問題に! スポーツ大臣も苦言 「非常にずる賢い」「ギャンブルとの関係を自覚すべき」【黄金世代・復刻版】「遠藤家の人びと」~名手ヤットのルーツを辿る(中編)

「シンジの要求に応えたい!」サラゴサ“最強トリオ”のストライカーが香川真司との連係強化に自信 <<  2013年 10月
最近のコメント
すごーい!川島さ…
 
今日は~^^またブロ…
 
イカルディがパリSGへ駆け込み移籍! インテルで“構想外”となった男をフランス王者が欲した理由とは?
 
でっかいパドルの壁打…
古巣マンUへの不満爆発! 情報漏洩の可能性も訴える「僕らもバカじゃない」「誰も守ろうとはしなかった」
最近のトラックバック
ビーチテニス参戦しま…
【強豪校レポート】神戸弘陵|細部にわたる意識改革で全国トップレベルに切り込む カテゴリ別アーカイブ
このブログサービスは「テニス365 テニスブログ」で運営しています。テニス365会員なら無料でご利用・作成いただけます。